忍者ブログ

続・碧無の独り言

カテゴリー「落書き」の記事一覧

遂に発注に漕ぎつける

いやはや、ようやくたどり着きました(真顔
ICステッカー作るって最初に言ったのいつだったかっていうくらい時間かかっちゃいましたがようやくICステッカーの発注にたどり着きましたーっ!!
これもロット数たどり着けさせるために誘った皆さまのおかげです…!(ォィ

というわけで、次回イベント等々でICステッカー持っていきます(´▽`*<そんなに枚数作ってないんですけど←
予定ではあとミニ原画とイラスト本とシールorアクキー作る予定なんですが予定外のことが色々起きてしまっているのでどこまで出来るか(ガクブル
とりあえず灯樹を作り足すことは厳しそうですねぇ、時間が足りねっす

ICステッカーの絵柄は全2種ですー
片方は以前も出した「お菓子パラダイス」、ミナミウリの奴ですね。それからやっぱり折角だしと描いて先日ルゥ部分の線画だけ掲載した「秘密のお薬☆」です。ミニキャラ数人描きました!
ちなみに朱鷺・煉・天音・水音・ルゥ・サムが描いてあります。最初はグライドも入れようかと思ったんですがバランス見たらちょっと邪魔だったんで帰ってもらいました(殴
その代わりグライドはアクキー欲しいと言っていただいたことがあるのでそっちを…あと弥生も作りたい(願望か!

とりあえずICステッカー発注にたどり着きましたという(誰にしてるのか不明な)報告でした!
いうてまだ原稿確認してもらってる最中なのでまだ正式な発注ではないんですけどその段階まで行ったのでもうあとは出来るの待つだけくらいの感じです!

煉が可愛く描けたんですという、自画自賛していくスタイル(( が、今回無駄に白飛ばし過ぎて(死)……これでも剥がしたんです(吐血
煉は黒いから白目立ちすぎてしまって、なのにこいつの顔面にばっかり白飛んで本当焦りました、ここにきて!? と。もっとちゃんと気を使って保護しておけばよかったなっていう裏話。
でもこのくらいなら見れるだろう! ていうことでこれに落ち着きました。
出来るの楽しみです(´▽`*
PR

ようやく…!


線画を描いたもののサイズを間違えていてどうしようかと悩んだ結果書き足してサイズを伸ばすという強行手段を使い、これなら妥協できるという感じになったのでようやく着色を開始しました
二日以内に仕留めるのが目標です!
サイズ的にも描き込み具合的にも間に合うかなと思いますが、問題はしばらくカラーを描いてなかったので(またか!!)覚えているかどうかですネ…(吐血

いやはや、どの工程でも定期的にやらないとと再度思うのでした。
だからたとえ失敗でも、落書きでも最後まで完成させるのが大事というのでしょうね(・言・ゴゴゴゴゴ

ま、とにもかくにも楽しんで着色しましょう(´▽`*
カラーは全然思い通りにいかないので不得意ではあるものの、楽しいから好きでありますっ

色々死んでるなう

作画的な意味で色々死んでるなう
最近作るもの的な理由でミニキャラしか描いてなかったのも一因かなと(責任転嫁して)思うところありつつでもやっぱり色々死んでるなう
リハビリと修行を地味な感じですがしていたので描くこと自体は結構さらさらと行けたのですが、ペン入れの酷さと着色の仕方を忘れるのとでぐっだぐだであります。ペン入れは元々苦手なのですが酷さが何倍にも…! ぺ、ペン入れの修行をせねばとガチで思いました。
直線が引けない、カーブがガタガタ(これはずっとなのですがより酷く…orz)、線の太さが一定じゃない。

こ れ は ま ず い 

最近の心理状況なのかこれはと思いつつ、いやでもやっぱり自分の技術が甘いだけだなと砂噛みながら、でもとりあえず最後まで落書き終えたので供養出しDeath☆←

ちなみに↑のはデジタルさんでグレーをかぶせているので実際は↓です

手フェチなら 手の大きさを 考えろ
比率が死んでる
そして相変わらず黒髪苦手だし、でも今回はまじで紙がインクというインクを何も吸わない状態で死んでました。これは言い訳じゃなくて本当でして、、、実物見るとインクが染みずに盛り上がってるのが見て取れます……光ッテルヨ
あとものすごく解釈を間違えてて本当頭が回ってないなと。もうちょっと考えましょう。
外套と着物の色逆……ちなみにですが右肩は描いてないだけですからね!? 「見えてない角度だろう?」て思ったから描いてないわけじゃなくて、外套の縁が丁度よさそうだったのであえて描かずに終えたのですよ!? 描いてないけど肩は存在してますからね!?!?

と作画死んでるなうなので色々言い訳をして終えるのでした。
ちなみに細かい設定とか何にも考えてないのでこのあと何かに採用されるかどうかはわかりません。イケメン枠と美人枠はもう埋まってるからな!!((

最近の落書きが朱鷺or彼方になってるのでもうちょっと他のキャラも描きたいなと思う今日この頃なのでした
色々貯めてるものも消化しなきゃ(と言ってかなり立つので本当に消化せねば…!

昨日の…

昨日載せきれなかった奴

こういう時代もあったのでしょうねぇ
眠いので今日はこのまま…

流生の家にて

流生の家と彼方の家は割とすぐ行き来が出来るくらいしか離れていないのでよく彼方と瑞樹は流生の家に遊びに来たりしております。
まぁ、流生の家の近くの晴の家で剣道を習っているというのも理由ではあるのですが

故に晴と彼方は仲が良かったりするので多分こんなことも起きてるんじゃないかという妄想


きっと彼方によって華弦はしっかりチェックされてると思われます(笑
そして今では普通に従兄の友人という普通のジャッジを受けていると思います、そこそこには仲がいいはずっ
少なくとも無害という判決に至っているかとw
でも晴と仲がいい姿を見るとちょっとじぇらしー(笑

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
碧無
性別:
非公開

最新コメント

[01/02 三塚章]
[09/27 天川なゆ]
[09/16 天川なゆ]

忍者カウンター

ブログ内検索

Copyright ©  -- 続・碧無の独り言 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]